物語を追いかけて

映画、ドラマ、小説のストーリー、感想、小ネタを紹介します。

*

映画館で見たい「ワイルド・スピード ICE BREAK」上映期間はいつまで?あらすじと評価

      2017/06/12

ワイルド・スピードシリーズ最新作となる「ワイルド・スピード ICE BREAK」が公開されました。
大迫力のカーチェイス、ぜひ映画館の大きなスクリーンで観たいですね!
上映期間や評価を調べてみました。

スポンサーリンク

どんな映画?

ワイルド・スピードは2002年に公開された第1作目から、本作で劇場版8作、短編映画2作の合計10作が発表されています。

ストリートレース、カーチェイスと、犯罪捜査が絡まった、爽快アクション映画です。

前作「ワイルド・スピード SKY MISSION」では世界歴代興行収入順位6位と世界的な話題作となりましたが、今作はシリーズ最も多額の制作費をかけた作品となっています。

予告編では氷を割って潜水艦が追いかけてくるというスケールの大きな演出もありました。
どんな作品になっているのか、すでに映画館で観た方の感想も気になります。

過去作一覧

参考までに、ワイルド・スピードの過去の劇場公開作品7作を、公開年代順に並べると以下のようになります。
(短編映画は含んでいません。)

  • ワイルド・スピード (2000年)
  • ワイルド・スピードX2 (2003年)
  • ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT (2006年)
  • ワイルド・スピード MAX (2009年)
  • ワイルド・スピード MEGA MAX (2011年)
  • ワイルド・スピード EURO MISSION (2013年)
  • ワイルド・スピード SKY MISSION (2015年)

あらすじ

「何よりもファミリーが大切」
いつでも仲間を愛し大切にしてきたドミニク(ヴィン・ディーゼル)がファミリーを裏切った。

予想外の事態によって投獄されるホブス(ドウェイン・ジョンソン)。崩壊の危機に直面するファミリー。

ドミニクの裏切りの影にいるサイバーテロリストの目的は何なのか。
テロリストの工作により街中の車が大暴走する中、陰謀によって投獄されたホブスは宿敵デッカード(ジェイソン・ステイサム)と組んで脱出。

ドミニクの狙いは?
謎の女テロリストの目的は?

スポンサーリンク

上映期間

「ワイルド・スピード ICE BREAK」は2017年4月28日(金)より全国の映画館にて公開されています。

いつまで?

6/12時点で近隣の映画館に確認したところ4DX、通常盤ともに 6月16日まで 公開予定とのことでした。
※上映形式/上映期間は映画館により異なります。

他地域の劇場では現時点で終了未定のところもあります。
お近くの映画館での上映時間はこちらから検索できます。

感想と評価

すでに映画館で観てきた!という方の感想を集めてみました。

  • 何も考えずに楽しめるアクション映画
  • シリーズ観てきた期待を裏切らない
  • 車好きなので車が壊されすぎて悲しい
  • 前作までよりもスケールアップしている
  • キャラクターがしっかりしていてよかった
  • シリーズに登場する好きなキャラが登場せず残念

長く続いているシリーズだけに、キャラクターや車への思い入れのあるファンも多いようです。
基本的には「ヒャッハー!」とお祭り騒ぎのノリで観るのが楽しめる映画なのですね。
感想の中には、「自分の楽しめるように観れば良い」というアドバイスもありました。

評価は?

映画関連サイト等での評価はかなり高めで、★5つ中の3~4.5が最も多いようです。

こういう映画なのだ、と理解しているファンの方が多く、前作までを見ているファンの期待にしっかり応える作品となっているようですね。

映画館の大きなスクリーンで、大スケールの迫力アクションをぜひ観たいです!

関連記事

■ワイルド・スピードのシリーズ過去作を無料で観たい!

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

スポンサーリンク

 - , , , , ,