物語を追いかけて

映画、ドラマ、小説のストーリー、感想、小ネタを紹介します。

*

「ザ・コンサルタント」の上映期間いつまで?あらすじと感想・評価

      2017/02/07

初登場で興行収入ランキング5位に食い込んでいる話題のサスペンス映画「ザ・コンサルタント」。
上映期間や感想・評価をチェックしてみました。

スポンサーリンク

どんな映画?

2016年公開の「バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生」「スーサイド・スクワッド」でバットマンを演じた、ベン・アフレックが天才的な数学の才能を持つ主人公として登場します。

監督は映画「ジェーン」の監督を担当し、ドラマ「ジ・アメリカンズ」などにも関わるギャヴィン・オコナー。
脚本は「ジャッジ 裁かれる判事」のビル・ドゥビューク。

原題は”The Accountant”。
アメリカでは2016年8月に公開されており、初登場で全米映画ランキング1位に輝いたという話題作です。

邦題の”コンサルタント”は専門知識をもって企業や顧客の相談に対し助言や提案をする職業のこと。
原題”Accountant”は”会計士”の意味合いなので、邦題のほうが主人公の裏の活動も示唆する意味合いになっているようですね。

あらすじ

田舎町の会計士であるクリスチャン・ウルフ(ベン・アフレック)は、大企業から受けた財務調査中に重大な不正を発見するが、依頼は一方的に打ち切られ、その日から命を狙われるようになる。

表向きは平凡な会計士である彼の裏の顔は、世界で最も危険な客を相手にする”裏社会の掃除屋”だった。

裏帳簿を握り、狙撃と暗殺の腕も超一流の彼の身元は、政府ですら洗い出すことができなかった。

法を侵し国に追われてまで危険な仕事をやり続ける彼の目的な何なのか。

スポンサーリンク

上映期間

2017年1月21日(土)に公開されました。

いつまで?

1/24時点で近隣劇場に確認したところ2月中旬まで上映予定とのことでした。

※上映期間は劇場により異なります。

上映館は?

「ザ・コンサルタント」を上映している劇場は公式サイトにて確認できます。
一部、情報が確認できていない劇場がありますので、お出かけ前に近隣劇場にてご確認下さい。

「ザ・コンサルタント」シアター情報ページ

感想・評価

既に劇場で観たという方々の感想を拾ってみました。

  • 最後まで飽きさせない映画
  • 脚本がしっかりしている
  • 主人公の生い立ちが興味深い
  • 伏線がきっちり回収されて気持ち良い

全体的に好評価です。

上映時間が128分とやや長い映画ながら、最後まで飽きずに観られるという感想も多くありました。

サスペンスでよくある「なんとなくスッキリしない」「あれはどうなったの?」というモヤっと感はなく、「謎はすべて解けた」とスッキリできる作品だということです。

サスペンス好きは必見ですね!

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

スポンサーリンク

 - , , , , , , ,