物語を追いかけて

映画、ドラマ、小説のストーリー、感想、小ネタを紹介します。

*

ゴーストバスターズ2016の上映期間いつまで?前売り券と特典情報

      2016/09/20

1984年に公開され、大ヒットしたコメディ「ゴーストバスターズ」の4人が、理系女子になって帰ってきました。
トレードマークのゴースト捕獲装置やデコトラと見まごうあのパトロールカーも登場します。

どんな映画?

1984年に初作「ゴーストバスターズ」、1989年に続編「ゴーストバスターズ2」が公開され、今作は3作目となります。

しかしながら、ストーリーはほぼ1作目と同じのよう。

公式サイトや劇場設置リーフレットからは、バスターズメンバーが、むっさいおっさん4人組から理系女子に変わるだけのようにも見えるのですが、実際はどうなのか、気になるところです。

あらすじ

ニューヨーク・コロンビア大学の素粒子物理学博士エリン・ギルバートは世界初の心霊現象の科学的立証のため、日夜研究を重ねていた。

しかし、大学側に一方的に研究費を打ち切られたことをきっかけに、その知識と技術力を活かす為”幽霊退治”を行う会社「ゴーストバスターズ」を起業するが――

引用:劇場リーフレット

スポンサーリンク

上映期間

「ゴーストバスターズ(2016)」は2016年8月19日(金)全国公開予定です。

公開が予定されている劇場の情報は公式サイトの劇場情報よりご確認ください。

いつまで?

「ゴーストバスターズ(2016)」は夏休みも終盤に入ってからの公開となります。

9/20に近隣劇場にて確認したところ、
通常版は9月21日にて上映終了とのことでした。
劇場により数日前後することがあるようですので、お近くの劇場にて確認して下さい。

前売り情報

特典情報

サーチライトペン

出典:ゴーストバスターズ公式サイト

劇場で前売り券またはムビチケカードを購入すると「サーチライトペン」がもらえます。

劇場ごとに数に限りがありますので、前売り券を購入される際に劇場にて特典があるか確認して下さい。

その他、映画前売り券のメイジャーにて通常前売り券/ムビチケカードを2枚購入されると、オリジナルTシャツを抽選で20名に、オリジナルキャップを抽選で10名にプレゼント!

1度の注文で2枚購入した方が対象とのことです。
購入前に詳細をこちらにて詳細をご確認下さい。

コンビニ販売

「ゴーストバスターズ」の前売り券は、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKの各店にて取り扱っています。

購入できるのは8月18日(木)の23:59まで。

コンビニでのご購入には前売り特典はつきません
特典を希望される場合には劇場にてご購入下さい。

コンビニ前売り券の料金

一般 1,400円

劇場前売り券

劇場では、通常前売り券(紙)と鑑賞の記念にもなるムビチケカードが販売されています。

ムビチケカードは対応劇場が限られますので、事前に劇場へ確認して下さい。

前売り特典は、各劇場にて数に限りがありますので、希望される場合には特典アイテムが残っているか購入前にご確認下さい。

劇場前売り料金

通常前売り券・ムビチケカードとも
一般 1,400円

ムビチケカード通販

ムビチケカード

出典:ムビチケ公式サイト

鑑賞の記念にもなり、インターネットから座席予約もできるムビチケカードは、劇場だけでなく通販でも購入できます。

映画前売り券のメイジャーでは劇場前売り券(紙)とムビチケカードの取り扱いがあります。

メイジャーで購入されると、通常前売り特典の「サーチライトペン」の他、抽選でオリジナルTシャツとオリジナルキャップが当たるプレゼントを行っています。

詳細はこちらをご確認下さい。

ムビチケオンライン

ムビチケオンライン券は、購入するとお手持ちのスマホやタブレットのメールアドレス宛に購入番号が送られてくるタイプの前売り券です。
ムビチケ公式サイト他で購入できます。

ムビチケオンライン券料金
一般(2D) 1,400円

ゴーストリビア

「ゴーストバスターズ」「ゴーストバスターズ2」のファンにはお馴染みの、緑のアイツが今作にも登場するようです。

これ↓

オニオンヘッド

出典:コロムビア映画

作品中では特に名前を呼ばれていませんでしたが、製作スタッフからは”オニオンヘッド”と呼ばれていたそうです。

我らがゴーストバスターズが捕らえた、記念すべき1体目のゴーストでした。

食いしん坊でいたずら者の”オニオンヘッド”ですが、「ゴーストバスターズ2」では混乱の最中になぜかバスの運転手になっていたりします。

1作目・2作目の監督アイヴァン・ライトマンが、声優を雇う費用を節約するために自ら声をあてていたという裏話も。

2016年版ではどんな活躍をするのか、楽しみです。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

スポンサーリンク

 - ◆映画◆, , , , , ,