物語を追いかけて

映画、ドラマ、小説のストーリー、感想、小ネタを紹介します。

*

映画デッドプールの上映期間いつまで?前売り券情報とあらすじ紹介

      2016/10/11

数々の魅力的なヒーローを生み出しているマーベル・コミックから、ちょっと変わったヒーローが登場!
想像上の世界と現実を隔てる”第四の壁”を越える、このヒーローに注目してみました。

「デッドプール」どんな作品?

ヒーローは正義のために闘う、そんな暗黙ルールをぶっちぎりに無視しているデッドプール。

自分のため、お金のために闘う能天気な無責任ヒーローの人気が今急上昇中です。

元特殊部隊員である主人公のウェイド・ウィルソンはあらゆる武器戦闘に通じた戦闘のプロなので、チャラくても軽くても強い!

そのアクションも見所ですが、デッドプールは架空世界と現実世界を隔てる”第四の壁”を越える存在なのです。

どういうことかというと、普通の架空世界のキャラクターは現実世界で彼らの活躍を見ている私たちを知ることができないという暗黙の了解があるのですが、デッドプールは画面の中から、観ている私たちへガンガン話しかけてくるらしいのです。

物語中ではユーモラスな独り言、ときに観客へ語りかける言葉には、名作へのオマージュや妙な説得力をもった金言も含まれるといいますから、大いに注目して観たいですね。

あらすじ

主人公・デッドプールことウェイド・ウィルソンは特殊部隊員として街にはびこる悪を倒して生計を立てていた。

美しい女性・ヴァネッサと運命的に出会い、結婚も考えていた矢先、ウェイドは突然末期ガンで余命わずかだと宣告される。

ヴァネッサとの幸福を失いたくない一心で、謎の組織の持ちかけた肉体改造実験を受けたウェイドは、不死身かつ超人的な肉体を手に入れた代わりに、容姿が醜く変わってしまう。

最愛の恋人に会えなくなってしまったウェイドはデッドプールとなり、自分の本来の顔を取り戻すため実験の責任者を探し始める。

デッドプールってどんな人?

ライアン・レイノルズ

出典:Wikipedia

武器格闘に通じた戦闘のプロ。

肉体改造実験によって飛躍的に向上した身体能力で、自分を醜い姿にした組織への復讐に燃えています。

二刀流の使い手でアクションも素晴らしくアクロバティック。

衣装はお手製で、一人称は”俺ちゃん”。
ハローキティグッズを収集し使っているファンシーな面もあります。

好物はメキシコ料理のチミチャンガ。

演じているのはライアン・レイノルズ。
2009年の映画「ウルヴァリン X-MEN ZERO」にもデッドプール役で登場しています。

チミチャンガってどんな料理?

チミチャンガ

出典:Twitter

小麦粉で作ったトルティーヤに、ひき肉・玉ねぎ・トマトなどを包んで揚げる料理です。
メキシコ風春巻という感じでしょうか。

サルサソースやアボカドディップなどを添えて…手軽につまめるのに美味しそうです!

スポンサーリンク

上映期間

デッドプールは2016年6月1日(水)より全国の映画館にて公開予定です。

上映劇場の情報は公式サイトでも紹介されていますが、変更になる場合もありますので、お出かけ前にお近くの劇場にお問い合わせ下さい。

■公式サイトの劇場情報ページ

いつまで?

デッドプールはアメリカでかなり人気が出ており、日本にもファンが!
R15+(15歳未満は観覧制限)ですがかなり好評のようです。

7/7現在、近隣の劇場にて確認したところ、7月15日終了となっていました。
※上映期間は劇場によって異なります。

前売り券情報

デッドプールの前売り券は一般のみ、下記にて販売しています。
購入は公開日前日の5月31日(火)までとなっています。

劇場前売り券

劇場前売り券は一般のみ(R15+)で、今作には購入特典はありません。

劇場前売り券価格
一般 1,400円

コンビニでの購入

コンビニ各店にて前売り券を取り扱い中です。
販売期間は5月31日(火)23:59までとなっています。

コンビニ前売り券価格
一般 1,400円

ハチャメチャなヒーローの大暴れを見るのが楽しみです。

■デッドプール4DXの感想とグッズ

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

スポンサーリンク

 - ◆映画◆, , , ,