物語を追いかけて

映画、ドラマ、小説のストーリー、感想、小ネタを紹介します。

*

世界一難しい恋第1話のあらすじネタバレ!不器用な大野智と波瑠がかわいい!

      2016/09/09

嵐の大野智さん主演「世界一難しい恋」がスタートしました。
不器用で俺様な社長・鮫島零治とまっすぐな社員・柴山美咲の噛み合わない恋の行方が気になります。

あらすじ

鮫島零治は鮫島ホテルズの社長。
社員は入れ替えがきくと思っており、抜き打ち視察でチェックした社員を即クビにする容赦のなさ。
社員は社長を恐れてビクビクしており、不満や意見を口に出せなかった。

鮫島ホテルはこのところ、ライバルのステイゴールドホテルに押されてばかりで、零治にも焦りがあった。
ステイゴールドホテルの和田に侮辱されたこともあり、独身を気取る和田に先駆けて結婚しようと見合いを繰り返す日々。

世界一難しい恋

出典:NipponTelevision

しかし鮫島は、自分はいつも正しいと思っており、女性との付き合いでも「優しい嘘」がつけない性格だった。
ルックスと地位を目当てに言い寄ってくる女性は数あれど、他の女性の欠点を並べ立てたり、あからさまに値踏みしたりする態度に幻滅し、見合いをしては全て相手から断られていた。

プライドが高く打たれ弱い鮫島はかなりショックを受け、秘書の村沖(小池栄子)に相談する。
村沖は、優しい嘘がつけない男性はモテないと言うが、零治には加減がわからない。
傷つけまいと黙り込めば、無口で気持ちが悪いと言われ、更に落ち込む零治。

波瑠

出典:NipponTelevision

そんななか、鮫島ホテルズに中途採用された柴山美咲は、パリの5ツ星ホテルで3年間務めたという有望な新入社員。
みんなが恐れる鮫島にも自分の意見をズケズケと言う性格に圧倒される零治。
かわいがっているメダカに無断で餌を与えた美咲を見て、これまでならば即刻クビを言い渡すところを許してしまう。

ネタバレ

自分の行動の理由がわからない零治に対し、秘書の村沖は恋に落ちたのだと説明するが、零治は認めようとはしない。

ルックスも家柄も「普通」の美咲は、2ヶ月後に控えたパーティーに連れて行くのにちょうどいいと勝手に決め付ける零治だが、そんな零治の気持ちに気付かない美咲。

新人歓迎会を企画している社員たちを見て、費用は全て自分もちで参加すると言い出した零治。
船上バーを借りきり盛り上げようとする零治だったが、当の美咲は「歓迎されていないのは社長」「たった1回のミスをした社員をクビにせず会社に戻してほしい」と頼む。

世界一難しい恋

出典:NipponTelevision

馴れ合いなどいらないと突っぱねる零治に対し「どうして歓迎会に参加したのか」と言い、他の社員に「社長と飲みたいですか」と聞く。
答えにつまる社員たちを見て、1人会場を去る零治だった。

社員に嫌われていることに初めて気付いた零治。
給料がよく、共通の敵=社長がいることで社員同士の関係は良好だと言う村沖の言葉に寂しく夜の街を歩く零治。

美咲は美咲で、ベルギー人の(元?)恋人との関係で悩んでいた。

翌朝、クビを覚悟で出勤した美咲に、零治は
「昨日はひどく酔っていて何も覚えていない」
と優しい嘘をつく。

小池栄子

出典:NipponTelevision

自分の行動に戸惑う零治に、村沖は「素晴らしい」と賞賛する。
そこまで言われても美咲をパーティーのパートナーにすると聞き、思わずニヤリの村沖。

クビを免れた美咲だったが、何故か元気がない。
どうやらフランス(?)に置いてきた(元)恋人がゴネている様子。

落ち込む美咲は社員専用ジムで汗を流して忘れようとするが、いつもより重いウエイトを使おうとしてバランスを崩してしまう。

居合わせた零治は思わず「大丈夫か」と声をかける。
「自分を追い込むのはいいが、ほどほどにしておけ」
とタイムリーな言葉をかけられ、思わず涙ぐむ美咲だったが、何も話そうとはしなかった。

波瑠 大野智

出典:NipponTelevision

零治は、初めて出会った日、風呂上りの牛乳を勧めた美咲の言葉を実践するため、石神にわざわざ牛乳を持ってこさせて美咲にアピール。

苦手な牛乳を1本半飲んだところでようやく美咲が気付き、嬉しそうに零治に笑顔を見せた。

スポンサーリンク

気になったポイント

不器用すぎる零治

怒りと不機嫌以外の感情はないんかい!?と思うほど、感情表現が下手な零治。

せっかく「無礼講」って歓迎会に参加したのに仏頂面で命令口調。
みんなとワイワイ楽しくしたいのに、これまでの態度がまずかったもんだから社員さんたちビックビクですわ。

嘘をつくのは下手なのに、自分の感情は伝えられないってまぁ面倒くさい性格ですね。

でも愛想笑い以外の笑顔を向けられることにも慣れていないようで、素直に笑顔を見せる美咲にぽへ~っとなってたのはちょっと笑えました。

人付き合いはこの人に学ぶと良いですわ。
■ドラマ「火の粉」武内に学ぶブラック心理術@第1話
■ドラマ「火の粉」武内に学ぶブラック心理術@第2話

キノコ好き

運転手の石神(杉本哲太)と村沖とともに、珍しいキノコを見つけては写真を撮る鮫島。
自室にはキノコの本がずらり。
ドラマに出てきた黄色いキノコは「たもぎ茸」?

キノコはたくさんの種類があり、素人には見分けがつかないと言われています。
だからこそ、奥の深~い世界なのでしょうね。

クビアカトラカミキリってなんだよ!

メダカに餌を与えていた美咲を見てズキュンと恋に落ちた零治が言った言葉。
「お前はクビアカトラカミキリに似てる」

なんやねんそれー!?
いやいや、ごまかすにしても他に言いようはないのか。

ちなみにクビアカトラカミキリはこちらの虫です。
カミキリムシの仲間だそうです。
クビアカトラカミキリ

「パリで働いていたのに知らないのか」
って言ってましたが、分布は日本付近と中国東北・ロシア極東部。
フランスにはいないはずなんだけど…。

小者ガブリエル

海外にいる美咲の(元?)恋人らしき人物。
ベルギー人らしい。

美咲に会えなくてヤッテラレナーイヨー
と泣き言を言ってたと思えば
お前なんか日本帰っても何もデキヘンデー
と憎まれ口を送ってきます。メールで。

気丈な美咲もさすがに参って、トレーニング中に零治にかけられた優しい言葉に思わず涙。
零治にとってはチャンスだったけど、ガブリエール心狭いヨー!

波瑠

出典:NipponTelevision

次回、なんといきなり「柴山美咲には彼氏がいます」ですし、鮫島ホテルの元従業員がステイゴールドホテルに面接希望と、早くも波乱の予感!

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

スポンサーリンク

 - ◆ドラマ◆ , , , , , , , , ,