物語を追いかけて

映画、ドラマ、小説のストーリー、感想、小ネタを紹介します。

*

漫勉にライチ光クラブの古屋兎丸!作品生む道具たち、現場に密着!丸尾末広の影響?

      2016/09/09

漫勉シーズン2のトリは、2月に公開された映画「ライチ☆光クラブ」の原作者・古屋兎丸さんです。
グロいのに美しい!アブナいのに感動する!
鬼才のペン先に迫りました。

番組内容

番組では現在連載中の「帝一の国」「女子高生に殺されたい」の制作現場に密着。
制作の様子を定点カメラで撮影し、映像を見つつ浦沢直樹さんと古屋兎丸さんとの対談が行われました。

対談場所は東京都杉並区にある、バイク好きが集まるカフェ。
浦沢さんは、「ライチ☆光クラブ」の殺人シーンの印象が強かったのか、古屋さんの人柄と作品のギャップに注目しています。

浦沢直樹 古屋兎丸

出典:NHK

浦沢さんからの「アングラなのか、メジャーなのか…」という問いに、古屋さんご自身が「自分の立ち位置がわからない」とのこと(笑)
それはもう、探しても見つからないので探すのを放棄しています、と笑う古屋さんに掴みどころのない不思議な魅力を感じました。

子供の頃、ほぼ全ての少年誌を読んでいたという漫画少年でした。
小学生の頃から漫画を描いていた古屋さんの高校生の頃の作品には、既に現在の絵柄の特徴が現れてきています。
絵柄は漫画家・イラストレーターである丸尾末広さんの影響が大きいそうです。
※左が古屋さんの高校時代の作品、右が丸尾末広さんの「新ナショナルキッド」表紙

多摩美術大学へ進学しましたが、一時期は漫画を離れ演劇、※暗黒舞踏の世界へ。
自分がどこへ向かうのか迷っていたと言います。

幼い頃に描いていた漫画をもう一度描き始めて、絵を描くのが好きだったことを思い出しました。
「漫画を描いていると落ち着く」という古屋さん、天職だったのでしょうね!

繊細な線で、細かい表情にこだわって描くことも、奇抜でショッキングな絵を描くことも自在な古屋さんですが、もっとうまくなりたいと自信がなくなることもあるそうです。
そういうとき、作業部屋の壁一面に貼られたファンからの手紙に勇気づけられるのだそうです。

※暗黒舞踏とは
舞踊家・土方巽(ひじかた・たつみ)氏が中心となって形成した前衛的な舞踏様式のこと。
それまでの伝統的舞踏にはない思想や表現をしており、旧来の舞踏界からは異端視されていたようです。

注目の技

シワが好き!
ズボンのシワはひし形のシワが重なってるんだ!とか、腕のシワはこうなっているのか、ということを常に観察しているそうです。
観察していて「こうなってるのか!」という気付きを得た時はかなり嬉しいようです。

気付きを積み重ねた集積で描いているので、漫画を描くのを休むとその集積のいくらかを忘れてしまうと感じ、休めないと言います。

0.1ミリにこだわり
丸ペンをペン軸に浅目に差して軽く描かれていく線。
ペン先や軸で絵が隠れる範囲を可能な限り少なくしようとした結果、このような描き方をするようになったそうです。

浦沢直樹 古屋兎丸

出典:NHK

人物の顔など、小さいコマの絵はミリ単位で表情が大きく変わってしまうため、ペン先の位置は大変重要なんですね。

両手で描く
人物以外、木や草など自然物を描く時には両手の方が早い!という古屋さん!
アシスタントさんがいない時に発見したのだとか(笑)
慣れてないと、利き手じゃないほうで鉛筆を持つだけでも大変だと思うのですが…ちょっと不正確な左手のほうが自然な線が出せるのだそうです。

古屋兎丸

出典:NHK

なんでも使ってみる!
漫画といえば、紙はケント紙、ペンはつけペン…というのは昔の話?
今はデジ絵での入稿もあるでしょうし、描き方の自由度は上がっていると思われますが、それにしても古屋さんのアイデアは面白いです!

・アタリはPCで
動かしたり拡大縮小したりと、位置調整が簡単だから。

古屋兎丸

出典:NHK

・見せ場は鉛筆で描く
感情がそのまま乗る感じがするから。芯は2B~4Bだそうです。

・鉛筆を削った粉を水に溶いて筆で塗る
消しゴムで消せるし、擦るとぼかせるんです。

・使う紙は様々
画用紙、半紙、和紙など。それぞれ線の質感が違うのです。

・薄墨ではなく黒のカラーインクを使用
ぼかしの色味が違うんですね。

1枚の絵を描くのに、別々の手法で描いた絵を重ね合わせる…質感や線の出方が違う絵が重なる効果に驚きが!

描くことが好き、そこから更に、いかに楽しく描くか、そして読む人をびっくりさせるかを考えているそうです。

スポンサーリンク

古屋兎丸さんの代表作

ライチ☆光クラブ(2005年~)

ライチ☆光クラブ

出典:Amazon.co.jp

大人になることを拒み、廃工場に集う中学生によってつくられた「光クラブ」は、クラブを統べるゼラのもと次第に狂気へと走り始めます。

ライチ☆光クラブの詳しいあらすじ・ネタバレはこちら

インノサン少年十字軍(2008年~)

インノサン少年十字軍

出典:Amazon.co.jp

13世紀ヨーロッパに実在した少年十字軍をモデルに、聖都を目指して行軍する少年たちの悲劇を描きます。

帝一の國(2010年~)

帝一の國

出典:Amazon.co.jp

主人公の赤場帝一は高校一年生で既に将来首相となって日本を世界一の国にするという夢をもっており、そのため海帝高校の生徒会長を目指して奮闘します。

女子高生に殺されたい(2014年~)

女子高生に殺されたい

出典:Amazon.co.jp

殺される妄想に性的興奮を覚える高校教師・東山春人は、教え子である真帆を「自分を殺してくれる相手」と決め、実現のための計画を練ります。

おまけ

古屋兎丸さんが絵柄の影響を受けたと言われる、丸尾末広さんは、「ライチ☆光クラブ」の原案(演劇作品)を生んだ劇団・東京グランギニョルの看板やチラシ等、宣伝美術を担当されていました。

今年、東京グランギニョルが創作・演じた「少女椿」が5月21日より公開予定です。

少女椿

出典:Amazon.co.jp

公式サイトはこちら

漫勉シーズン2に登場した漫画家さんはこちら

  1. 萩尾望都さん ファン垂涎のペン先に注目!
  2. 花沢健吾さん 食人鬼がリアルすぎる!
  3. 五十嵐大介さん 普通のボールペンで圧倒的画力!
  4. 古屋兎丸さん 様々な手法、発想力豊か! ←イマココ!

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

スポンサーリンク

 - ◆映画◆, ◆漫画◆, , , , , ,