物語を追いかけて

映画、ドラマ、小説のストーリー、感想、小ネタを紹介します。

*

「3月のライオン」が実写映画化!主演は神木隆之介、他キャストは?公開はいつ?

      2016/09/09

漫画の話題作が次々に映画化されている中、羽海野チカさん作「3月のライオン」の映画化が決定。
主人公の少年プロ棋士・桐山零役を神木隆之介さんが演じることでも話題です。

どんな物語?

3月のライオン11巻表紙

出典:Amazon.co.jp

少年プロ棋士・桐山零(きりやま・れい)をとりまく人々と、零の棋士として、人間としての成長を描く物語。

幼い頃に家族を事故で失った零は、父の友人であり棋士の幸田に引き取られ、15歳でプロ棋士になります。
1年遅れで高校に進学した零は周囲に馴染めず、棋士としての活動も芳しくありませんでした。
先輩棋士に酔い潰されて倒れていたところを、橋向かいの町に住む川本あかりに助けられ、以来川本家と交流を持つようになります。

自らの孤独な境遇、川本家の問題、棋士としての勝負に向き合い、成長していく零の姿と、それを支える川本あかり・ひなた、周囲の大人たちが、羽海野チカさんの柔らかい絵で表現されている作品です。

3/21現在の最新刊は11巻で、次巻は7月~8月頃に発売される予定です。

テレビアニメについて

TVアニメ化と実写映画化が同時発表された「3月のライオン」。
監督や制作、気になる声優さんは?

監督は新房昭之(しんぼう・あきゆき)さん。
西尾維新さんの物語シリーズアニメの構成と総監督を担当した方です。
多数のテレビ・劇場向けアニメを手がけているベテランで、原作者が読者・ファンに伝えたいと考えている意向を大切にされる方です。
新房昭之監督

アニメーション制作を行う株式会社シャフトは新房監督とともに物語シリーズを制作した会社です。
テレビアニメ・劇場版ともに大ヒットした「魔法少女まどか☆マギカ」は株式会社シャフトの代表作です。

アニメ「3月のライオン」は2016年秋にNHK総合テレビで放送予定です。
声優キャストはまだ発表されていません。

スポンサーリンク

キャスト紹介

実写映画版は、神木隆之介さんが主人公・零を演じます。
川本あかり、ひなた他のキャストについては、まだ発表されていません。
主要キャラクターを誰が演じるのか気になりますね!

神木隆之介

出典:Yahooニュース

神木隆之介さんは2016年8月公開予定のアニメ「君の名は。」で、声優として、都心に住む男子高校生・立花瀧を演じます。
役者さんとしても、声優さんとしても活躍している神木隆之介さん。
アニメ版「3月のライオン」の声優Castは未発表ですが、もしかしたらアニメ・映画ともに零役を神木隆之介さんが担当されることになるかも…?

監督は大友啓史(おおとも・けいし」さん。
NHK大河や「ハゲタカ」などのテレビドラマ、「るろうに剣心」「プラチナデータ」などの映画作品を手がけられた方です。

大友啓史監督

出典:映画.com

意欲的・精力的な活動をされている方で、斬新な撮影方法で迫力ある映像を作られます。
盤上の格闘技・将棋を、零とその周囲の人々の細やかな心のやりとりを、どのように表現されるのか期待が高まります!

エキストラ募集中!
公式サイトにて、映画「3月のライオン」のエキストラを募集中です。

ロケ予定地は、東京都内、関東近郊、東北地方、関西地方など。
撮影期間は3月末~6月末の予定となっています。

作品ファンの方、映画撮影に興味のある方は是非こちらから事前登録をどうぞ~。

実写映画の公開はいつ?

映画の公開は2017年の予定です。
前編・後編の2部作となっているので、前後編連続ロードショーになる可能性が高そうですね!

エキストラの募集要項から見ると、3月末頃から一部の撮影が開始されるようです。
公開は2017年の年明け~春頃でしょうか?
続報を楽しみに待ちたいと思います。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

スポンサーリンク

 - ◆映画◆, , , ,