物語を追いかけて

映画、ドラマ、小説のストーリー、感想、小ネタを紹介します。

*

怪盗山猫第9話ネタバレ、最終回を予想!結城天明の正体とカメレオンとの関係は?

      2016/09/09

ストーリーも終盤になってきた怪盗山猫。
前回で、勝村が結城天明の殺し屋カメレオンだったことが判明し、衝撃でした!
((((;゚Д゚))))
勝村に撃たれた山猫は無事なのか?
関本、里佳子さん、そして真央ちゃんはどうなるのか?
来週3月19日はいよいよ最終回です。

今回のあらすじ

結城天明の殺し屋カメレオンは勝村だった!
結城天明の隠す金塊を奪うため、結城の屋敷に忍び込んだ山猫と勝村でしたが、勝村が正体を明かし、山猫は銃で撃たれて瀕死の重症を負います。

菜々緒 亀梨和也

出典:Nippon Television

関本を疑って山猫の動きを知り結城の屋敷へ急行したさくらは、倒れている山猫を見つけ、病院へは行かず自宅へ運びます。
そのさくらの元へ勝村から、山猫の過去を綴った原稿が送られてきます。

一方、連絡が取れなくなった勝村と山猫を心配していた里佳子と真央のもとへは、勝村から電話が。
山猫は生きているので安心するようにと告げる勝村でしたが、結城からはチーム山猫のメンバー全員を殺すよう指示を受けていました。

ネタバレ

さくらは眠る山猫の傍で、勝村の原稿を読み、山猫の過去を知ります。
将来のスパイとして密航船に乗せられてから、結城天明に振り回され安住の地のなかった山猫。

さくらはスパイ養成所への斡旋や結城との繋がりの間にいる「S」が関本だと気付き、取調中の関本に追求します。
さくらは自分の父を殺した犯人だと思い山猫を追っていましたが、山猫が何のために盗むのかと疑問を持ちます。

田中奏生

出典:Nippon Television

「この国のために何をするべきか考えたことがあるか」という関本の問いかけに、さくらは思い悩みます。
犬井もまた、そんなことは考えたことがないと言いますが、1人で全てを背負っている山猫を楽にするには捕まえることだと言います。

勝村は山猫が生きていることを確認した上で、ストレイ・キャットに戻り、自分の正体を明かします。
赤松杏里の姉、細田、達郎を殺害したのも勝村でした。

池内博之

出典:Nippon Television

山猫は勝村の正体を知っていて、変わってくれると信じていたのだ、と言う真央を否定し、勝村は里佳子と真央を拘束、ビル内に残し放火。
翌日、全焼したビルの焼け跡から里佳子と真央の遺体が見つかりました。

勝村は20年前、山猫とともにスパイ養成所で訓練を受けていたのでした。
能力ではなく適正試験でスパイになれなかった勝村は山猫に対してコンプレックスを抱いていました。

広瀬すず

出典:Nippon Television

愛するものを奪われ感情を露わにする山猫を見て興奮していたという勝村。
その表情は殺人に快楽を見出すサイコパスそのものでした。

さくらの自宅を抜けだした山猫は警察署で拘置されている関本を助け出し、結城に報復すべく逃走します。

スポンサーリンク

私的注目ポイント

山猫の過去
今回、勝村の報告で山猫の過去がまるっと解ってしまいました。
内容を箇条書きでまとめました。

  • 山猫は孤児だった。
  • 20年前、8歳の時にスパイ養成所へ送り込まれた。
  • 5年後、13歳で養成所を出て、更に5年間の実践訓練を受けた。
  • 18歳から5年間、海外政府のスパイとして活動。
  • 23歳の時関本と再会。二重スパイとして活動開始。
  • 3年前、日本の隠し財産の誤情報を流す任務を受ける。
  • 結城の策略で海外政府に捕まる。
  • 処刑のためフィリピンへ移送中に脱出。

関本と再会した山猫は「日本に生きる人たちの笑顔を失いたくない」という言葉に感銘を受け、二重スパイとして活動するようになりました。

結城があっさりと山猫を切り捨てようとした時、関本はためらいを見せます。
ここまでの話で、関本は妻子を人質にとられていると話していました。
結城のやり方に疑問はあったのでしょう。

最終回、関本と山猫のタッグが復活します。
警察内部からの情報捜査と撹乱が主な仕事だった関本。
体術には自信がなさそうですが、どんな活躍をするのか期待したいですね。

勝村のお楽しみ
原作では信念をもって活動するジャーナリスト勝村。
それなのにドラマでは…めっちゃ胸糞悪いサイコパスと化してしまいました(涙)
まぁでもこういう設定が好きな方も多いことでしょう。
勝村くんのお楽しみをご紹介。

成宮寛貴

出典:Nippon Television

  • 大事に育てた花が開いたところで握りつぶすのが至福の快感。
  • 仲間になって情が湧いてから殺すのが快感。
  • 悲しむ、怒るなど、山猫が感情的になると興奮する。

…うん、ダメだ。
原作ファンの私は、勝村が最後改心してくれたら~と思ってました。
が、里佳子さんや真央ちゃん、赤松杏里まで非情に殺した勝村の(成宮さんの)狂気じみた顔を見ると、最後までとことん悪役に徹して死んでほしいと思います。

垣内結菜再登場
関本と山猫が脱出する時、車を運転していたのは、真央の同級生の垣内結菜でした。
なんと高校2浪で現在20歳という設定だそうで。
高校生が車運転しちゃ…というツッコミをかわしつつネタにもっていくあたり素晴らしいお手並みです。

最終回予想!

関本と山猫は協力してリターンマッチを決意!
再び結城の屋敷へ向かいます。
ネットや立体映像でしか姿を現さない結城、本当にいるのか?疑問ですが、その謎もようやく次回解けます。

勝村と山猫は敵同士となって相まみえることになりますね。
山猫以上に猫っぽく、獲物を弄ぶ気まんまんに見えた勝村ですが、まだ入院レベルの怪我と思われる山猫、大丈夫なんでしょうか…。

関本と山猫をむしろ守るために捕まえようとする犬井とさくらがどう動くのかも注目です。
結局山猫を捕まえることは出来ないと予想しますが…どうなるか?

本当に最後まで読めないドラマですね!

関連記事
前回のあらすじネタバレ
怪盗山猫まとめ

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

スポンサーリンク

 - ◆ドラマ◆ , , ,