物語を追いかけて

映画、ドラマ、小説のストーリー、感想、小ネタを紹介します。

*

藤原さくらが月9「ラブソング」のヒロインに大抜擢!演技力や髪型にも注目

      2016/09/09

4月から放送開始されるドラマ「ラブソング」は福山雅治さんが3年ぶりにドラマ出演されることで話題です。
タイトル通り恋愛要素も期待されるドラマで、ヒロイン役が誰になるのか?と注目されていましたが、そのヒロインが決定しました!

「ラブソング」ヒロイン抜擢の裏側

福山雅治さん主演のドラマ「ラブソング」のヒロインオーディションが行われました。

藤原さくらさん

藤原さくら

出典:藤原さくら公式HP

福岡県福岡市出身で現在20歳。
子供の頃からお父さんの手ほどきでギターを演奏していたというフレッシュなシンガーソングライターです。

ミュージシャンとして活動をしてこられたので、演技の経験はないとのことですが、約100人が参加したオーディションで見事ヒロイン役に選ばれました。

福山さんがギターを弾き、それに合わせて歌う歌唱審査で、審査員に衝撃が走ったという歌声は、20歳とは思えないスモーキーで雰囲気のあるものです。

制作側からは、藤原さん以外にないほどイメージにピッタリ、という声があがり、演じる役の名前を「さくら」に変更したそうです。

制作側のイメージを体現する新人ということで、これはドラマ本編にも期待ですね!

藤原さくら

出典:藤原さくら公式HP

福山雅治さんの反応は?

オーディションで審査員として参加していた福山雅治さんは、歌唱審査の際ギターで演奏をされていました。

藤原さくらさんの順番になり彼女が歌い始めると、ノリノリでギターを演奏されたそうです。
藤原さんが演技は初めてとのことなので、アドリブで会話は難しいかもしれませんが、収録中にいきなりセッションはアリかも!?

ミュージシャンとしての福山雅治さんと藤原さくらさんのコラボもドラマの見どころになりそうです。

スポンサーリンク

演技力や髪型は?

演技力について
演技は初体験となる藤原さくらさんですが、オーディションで表現力や感受性についての選考基準はクリアしています。
ミュージシャンとして、感じる・表現するという感性の部分は相当磨かれていると思われます。

演技力についてはまだ20歳ということで、新しいこともどんどん吸収していかれると期待できます。
音楽の力をリアルに実感している経験が、演技にどう活かされるのかも注目したいところです。

髪型や服装は?
今回、ヒロイン決定のニュースで公開されている藤原さくらさんの写真を見ると、まだ高校生のようなあどけない雰囲気ですが、きれいなロングヘアと歌声はふとした瞬間に大人っぽさを表現します。

ドラマのヒロインは大型車の整備・販売会社に勤めているという設定です。
ロングヘアをそのまま活かすのか、まとめたりアップにするなどアレンジするのかはまだ不明です。

服装は自動車関連の会社に勤めているということで、事務服や作業服などの制服姿と、プライベートとの変化も楽しめそうです。
普段の藤原さくらさんはナチュラルな雰囲気やラフな服が多そうですが、どんなふうに変身するのか?気になりますね。

関連記事
藤原さくらさんの経歴や動画

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

スポンサーリンク

 - ◆ドラマ◆ , ,