物語を追いかけて

映画、ドラマ、小説のストーリー、感想、小ネタを紹介します。

*

怪盗山猫ドラマ第6話ネタバレ!視聴率は?カメレオンと赤松杏里の関係は?

      2016/09/09

ようこそお越しいただきまして(^▽^)ありがとうございます。
怪盗山猫、土曜日の21時という時間帯、裏番組にもスポーツやドラマの注目番組が組まれており、視聴率は苦戦中です(汗)
でも第6話の視聴率は12.4%と盛り上がってきてます!

今回のあらすじ

反社会勢力を一掃すると豪語する都知事・藤堂健一郎は支持率をキープしていました。
かたや、悪人を粛清すると看板を掲げる謎の集団ウロボロスが起こす暴力事件が問題になりつつありました。
そんな中、藤堂が水面下で都営カジノ計画を進めていることを知った侠武会の会長・中岡太一は、藤堂に協力を申し出ますがあっさりと拒否された上、会合場所から出たところでウロボロスに襲撃されました。
大怪我をした中岡は病院に山猫を呼び、ウロボロスの正体を暴いてくれと頼みます。

ウロボロスのメンバーが外国語訛りで話していたという情報から、警察ではウロボロスはサーペントではないかと思われている向きがありました。
サーペントのスパイ・赤松杏里は山猫に会い、ウロボロスはサーペントじゃない、片言の日本語でサーペントを装っていると伝えます。
赤松杏里はしばらく身を隠すつもりだと話していましたが、山猫と別れた後でウロボロスに捕まってしまいます。

ウロボロスに潜入して調査していた勝村は赤松杏里を助けようとしますが、通信機などを持っていたことがバレて一緒に捕まってしまいます。

池内博之 成宮寛貴

出典:Nippon Television

ネタバレ

山猫は、このところ仕事(盗み)をするたびに藤堂の評価が上がっていくことに気付き、関本を問い詰めます。
関本は認めずとも否定せず「山猫が関本を信用している間は同じ道を歩いている」と言いますが、山猫は納得できません。

ウロボロスに潜入調査していた勝村が通信機をつけていたことがバレ、捕まっていた赤松杏里もろとも襲われます。
杏里は反撃して逃げようとしますが背後から銃で撃たれ、勝村は後頭部を殴られて気絶してしまいます。

現場にかけつけた関本・さくら・犬井が目にしたのは、侠武会・大友昭義の遺体と、銃を手にして気絶している勝村でした。
現場に赤松杏里の姿はありませんでした。
勝村は大友を殺した犯人とされ取調のため警察に拘束されてしまいます。

山猫は藤堂の事務所に潜り込み、勝村がウロボロスの正体を知ったと告げます。
外部に漏らされたくなければ1億、1億出せないなら結城天明に会わせろと言う山猫の要求に応じた藤堂でしたが、勝村が入院している病院がウロボロスに襲われます。

池内博之

出典:Nippon Television

勝村は山猫たちの手引で病院を抜け出します。
勝村をかばった山猫は犬井に捕まりそうになりますが、スキをついて目潰しを吹きかけます。

一時的に視力を失った犬井は山猫と向き合い会話する中で、山猫が関わった事件のせいで両親を失った子供・孝好のことを責めますが、山猫は孝好のことを覚えています。
孝好の気持ちが解るのかと怒鳴る犬井に山猫は、親父の悪事を見過ごせば息子は笑っていられたのかと怒鳴り返します。
今よりは笑えたはずだという犬井に、「警察と孝好の父は昵懇の仲で、俺にしか暴けなかった。お前の言う通り俺は一生犯罪者だ」と自嘲気味につぶやく山猫。
その素顔を確認する質問を投げた犬井に、素顔を明かす答えを返した山猫、二人の間に以前とは違う感情が生まれたようでした。

山猫と勝村が逃げ、さくらから勝村が指名手配されたと聞いた犬井は「山猫…俺がラクにしてやる」と言います。

スポンサーリンク

私的注目ポ!

野ブタ。をプロデュース!
同じ日テレのドラマとのコラボ週間でした!
「ヒガンバナ」から乱入の堀北真希さん(来宮渚)が、山猫こと亀梨和也さんと共演した「野ブタ。をプロデュース」の「野ブタパワー注入!」ポーズを再現!
野ブタ。ファンにはたまらないワンシーンだったことでしょう!
ドラマの中とはいえ、同じ日本の同じ東京で活躍してるんだな~なんて思える楽しみもあり、こういうコラボ面白いですね!

堀北真希

出典:Nippon Television

真央=チワワ!?
山猫が広瀬すずさん演じる真央と軽口を叩き合うシーンでの一言。
「チワワみたいに目をぐるぐる動かしてもダメなもんはダメなんだよ!」
勝村を救出しようという真央に、山猫が反論するシーンなのですが、そんなに似てるかな?
ってことで、広瀬すずさんとチワワを並べてみました。
じゃんっ☆

出典:ペットサロンHarb

うーん、こんな目で「お願い」って言われたら、どちらも断れそうにありませんね…(汗)

ラオウって…菜々緒さんのキャラが謎
「「我が生涯に一片の悔いなし!」って散った北斗の拳のラオウのように…」と、勝村への想いを熱く語る霧島さくらこと菜々緒さん。
あれ…悪女キャラはどこへ…(笑)

菜々緒 成宮寛貴

出典:Nippon Television

警察病院って!
ドラマ中で勝村が収容された病院は「関東警察病院」となっていました。
実際にあるのでしょうか??
「関東警察病院」という病院はありませんでしたが、「東京警察病院」は実在しました!
「警察病院」はかつて警察関係職員の福利厚生のための医療機関でしたが、現在は一般の患者さんも外来受診できるようです。

怪盗山猫

出典:Nippon Television

カメレオンと赤松杏里の関係
今回、赤松杏里=セシリア・ウォンが山猫に、自分の過去を少し明かします。
赤松杏里の姉が、結城天明の「消し屋」である「カメレオン」に殺された、と。

ネットの噂では、カメレオンは勝村ではないか?という話もあるのですが、原作には登場しない人物で、現時点では謎です。

ゆえの個人的見解としては、結城天明は既に死んでいて、藤堂が結城をさも生きているかのように自演しているのではないか!?と思います。
かつて結城のもとで「カメレオン」として殺人を犯していた人物がいたとして、結城同様相当な高齢であるか、最近雇った若い人かのいずれか。
最近雇ったのだとすれば、藤堂や関本と同時期に結城の元にいた人物ではないか?と考えます。

山猫に助けだされて涙していた勝村くんは…除外していいんじゃないかなぁ…と思うのですが…

本日の「武士道」

今回は武士道の一節を、山猫ではなく犬井が諳んじてました。
その一文はこちら。

桜にとって卑怯な行動や不正な行為ほど恥ずべきものはない

これは「武士道」の中の第三章「義」の章からの引用です。
「桜」とは「武士=サムライ」のことです。

なので、犬井は続けて山猫に「お前はサムライなんかじゃねえ」と叫びます。
犬井も武士道を理解しているということでしょうね。

もしかしたら、犬井もまた「サムライ」なのかもしれません。

ウロボロスの正体は「来週のお楽しみ~」と山猫も言っていました。
どう展開していくのか期待して来週を待ちましょう!(笑)

関連記事
ウロボロスが登場する原作2巻のあらすじはこちら
他の原作やこれまでのネタバレあらすじはこちらから

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

スポンサーリンク

 - ◆ドラマ◆ , ,